大田区鵜の木エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 鵜の木駅前校】へお任せ下さい!

menu

大田区鵜の木エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 鵜の木駅前校

 お祭りに行ったら焼きそばを爆買い!!

 

 英才個別学院 鵜の木駅前校室長の藤岡です。

 

 当校では、8月10日(木)~16日(水)が休校期間となります。

 

 17日(木)の9時30分より教室を開けますので、お間違えのないよう授業スケジュールをご確認ください。

 

 

※よろしくお願いいたします

 

 

 

 さて、

 

 2017年の「山の日(8月11日)」は金曜日ということで、その日から休みになるという方も多いのではないかと思います。

 

 帰省をしたり、静養に充てたりと思い思いの過ごし方をされることでしょう。

 

 そもそもお盆休みってなぜこんなにも連休になっているのでしょうか?? 祝日が並ぶGWと違って暦上では祝日ではないのに…

 

 

 どうやら、「丁稚奉公」という働き方があった頃からの名残のようです。年少のうちから商店の下働きとして住み込みで働く働き方ですね。

 

 丁稚に出す家族は自分の息子を商家に託し、商家は親御さんの子どもを預かり、商いのコトだけでなく、しつけも教えていました。

 

 

 それゆえ、丁稚奉公中は起きてから寝るまでのすべてが商家のしきたりに従って生活します。甘えは許されず、実の親やきょうだいに会いたくても会えませんでした。ただ、年に二度だけ実家に帰ることが許されました。それが、盆と正月です。丁稚にとって帰省する喜びは、ひとしおだったことでしょう。

 

 その当時は盆と正月でもないと帰省できない状況ではありましたが、今では自宅から通勤し、離れて暮らしている親とも連絡を取ることが容易にできるわけで、何なら土日で帰省することだって可能になっています。実家住まいならなおさら帰省の必要もないですしね。

 

 どちらかというと、休みのきっかけを作るため、休みの時期を合わせるための大義名分的な要素が大きいのかもしれません。

 

 何にせよ休みがまとまってあるとそれはそれで嬉しいことですけどね(笑)。

 

 皆さまもよいお盆休みをお過ごしください!!

 

 

※皆さまのお盆休みが素晴らしいものになりますように

 

 

 

 

 

 もう一度言います。

 

 8月10日(木)~16日(水)は休校期間となっております。

 

 17日(木)の9時30分より授業を再開いたしますので、ご確認よろしくお願いいたします。

 

 

お問い合わせは

03-5741-3277

(14:00~21:00 日・祝休み)

ホームページからの問い合わせはこちらから。

 

英才個別学院 鵜の木駅前校 【住所】大田区鵜の木2-15-1 鵜の木2丁目ビル1階
電話番号 03-5741-3277 14:00~21:00 日・祝休み
授業時間
平日 ①17:00~18:25 ②18:30~19:55 ③20:00~21:25
土曜 ①14:00~15:25 ②15:30~16:55 ③17:00~18:25 ④18:30~19:55
【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生 ホームページ http://eisai-unokiekimae.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら
英才個別学院 鵜の木駅前校 フェイスブック
英才個別学院 鵜の木駅前校 ツイッター
英才個別学院 鵜の木駅前校 YouTube チャンネル
英才個別学院 鵜の木駅前校 Google+